レモンチェッロ ブランドの飴ちゃん

Ciao! イタリアのお土産、おみやげアモーレです。

ブログを再開したと思えば早々の連投で恐縮です。

8月最初のエントリー 空港で売ってるリモンチェッロ のなかで、次のように宣言していました。

「コイツ・・・デキル!」と、さらにお土産道を極めたいあなたは、リモンチェッロ関連のお菓子と抱き合わせでプレゼントするとグレートです。そのようなアイテムは、近日中にまた紹介しますね。

近日中と言えば、常識的には1週間以内な気がして、このまま先送りにするのも気まずい感じなので、ササっと紹介します。

limoncello_di_capri_candy
カプリ島グランマリーナのお土産屋さん

Limoncello di Capriブランドのキャンディー(5ユーロ:約650円)です。

飴はどうやら関西方面ではアメちゃんと呼ばれ、中年以上の女性(おばちゃん)にとっての重要なコミュニケーションツールと認識されているようですが、この商品であればなおのこと話に花が咲くでしょう。その理由がコレ、

limoncello-di-capuri
(再掲)リモンチェッロ ディ カプリ

有名なレモンチェッロブランドとのタイアップ商品なんです。

「イタリアのカプリ島にいって青の洞窟をみてなー、ほら、有名なレモンのお酒知ってはります?そうやー、リモンチェッロ!そのアメちゃんが売っておって、ぎょうさん買ったねん。食うてみてやー」といった感じでしょうか。

もちろん、レモンチェッロのボトルと抱き合わせでこの飴ちゃんをプレゼントすれば、「こやつ、デキまんがな!」と歓心を得ること間違いなしです。