ペルジーナ直営のチョコレートショップ

Ciao! イタリアのお土産、おみやげアモーレです。

夏もすっかり過ぎ去り、心地の良い秋の風を感じられるようになりましたね。

さて、今回はイタリアはペルージャの老舗チョコレートメーカーPERUGINA(ペルジーナ社)の工場直売おみやげコーナーを紹介します。

ちょうど1年ほど前の9月、私は遠路はるばるペルジーナの工場見学に行ってまいりました。

perugina_factory
(再掲)ペルジーナ社のチョコレート工場

その時の事は、ブログ「Baci(バッチ)チョコレート工場への行き方」で、ローマからウンブリア州の首都ペルージャにあるペルジーナのチョコレート工場までの道程として書きましたが、今回はその続編として、工場併設のお土産品店に焦点をあててみます。

perugina_museo_sign
(再掲)チョコレートミュージアムの看板

ペルジーナ社のスーべニアショップは、工場と同じ建物にあるチョコレートミュージアムに併設されています。メインエントランスから入る場合は、工場見学の申込みを行える受付の向かい側2階が工場直売のおみやげ品コーナーになります。2階の遊歩道から入る場合は、こんな外観です。

perugina_souvenir_shop
ペルジーナ社 工場直売のお土産店

お店の品揃えの中心は、やっぱりPERUGINA(ペルジーナ)ブランドの代表格、Baci(バッチ)チョコレート

 

perugina_baci
工場直売のバッチチョコレート

Baci BoxやBaci Tubeなど、ブルーエディションと称されるバッチチョコが棚一面に陳列されています。

perugina_baci_chocolates
工場直売ならではの豊富な品揃え

中には、空港や市内では見かけないような商品も。写真は、箱のなかにダーク・ミルク・ホワイトがアソートで詰合せとなったバッチチョコレート。缶入りやオラウータン人形がセットになったBaciもあります。

baci_choco_pacman
(再掲):バッチチョコとパックマンのコラボ

こちらは、「バッチチョコレートとのコラボ商品」で紹介したパックマンのキーホルダーが付いたBaciチョコ。

baci_big_size
特大バッチチョコレート?!

こちらはイタリアのキスチョコと呼ばれるバッチの粒を特大の容器にした商品。良く見るとBaciのブランドロゴ以外にもイタリア語で「Ama(英語の意味はLove)」などが書かれています。メッセージ付きのプレゼント用商品なんですね。

この他にも、いま私が愛着しているBaciのロゴの入ったTシャツや、女性へのお土産に良さそうなBaciロゴ入り化粧ポーチ、はたまたUSB接続の受話器なんていうマニア向け商品も売られています。ただ、これだけでは工場直売って感じがしないですよね。ペルージャの中央駅からタクシーで15分かけてやってきたからには、まっとうなお土産品バイヤーを満足させてくれるお宝(ネタ)があるはず。

perugina_baci_discount
PERUGINA工場直売価格のバッチチョコ

じゃじゃーん。棚にならんでいるBaciを接写したものですが、わかりますでしょうか。お店のお姉さんに聞いたところ、バッチチョコレートの箱に貼られている銀の小さいシール、こちらに書かれている価格がSuggested Retail Price、つまり定価でして、写真一番左のBaci Box 400gであれば、€23.5 のシールが付いています。こちら値札をご覧の通り、工場直営店での価格は21ユーロ、市価より2.5ユーロほどお得なのです。

perugina_baci_special-price
Perugina Baci Tube 特価品

こんなワゴンセールもやっています。3粒入り(42.9g)のバッチチョコレートが1.9ユーロ(約250円)。バッチチョコレートの現地価格の中で紹介していますが、これと同じ商品のローマ空港免税店での売価が3.9ユーロ、ローマ市内のスーパーでは3.5ユーロですから、かなりお買い得。さすがにローマからペルージャまでの交通費を賄うまでには至りませんが、これほどの特価であれば、バラマキみやげ用にごっそりとまとめ買いしたいですね。きっと修学旅行で工場見学にきた地元の学生なんかは、そうするのでしょう。

perugina_confections
ペルジーナ社のその他のお菓子

一転して黄色いパッケージが並びますが、PERUGINA(ペルジーナ)ではBaci以外の商品ラインアップがもちろん存在しています。

perugina-gifts
ペルジナ社のギフト商品

こんな感じのギフトに好適な缶入りの商品もありました。

いかがでしたでしょうか。今回はBaciブランド生誕の地、ペルージャのサン・シストにあるPERUGINA(ペルジナ)社の直営おみやげショップの商品を余すとことなくお伝えしました。

現地を訪れてから早一年。そろそろチョコレートミュージアムや工場見学についてもブログを書いてみたいと思います。どうぞご期待ください。では、Arrivederci !